精子数が少ないとお悩みではないですか?


✔︎ 総精子数が少ない        
 ✔︎ 精子濃度が低い          
✔︎ FSH(卵胞刺激ホルモン)が高い 
✔︎ 人工授精や体外受精に頼りたくない
✔︎ 何をしても精子数が増えない   


精子数が少ないと悩まれている方は
ご相談ください

 

当院は東京近郊から多数の方が通院されています。
国家資格を持った院長が責任を持って施術いたします。
安心して鍼灸を受けられるよう丁寧に対応いたしております。

 


年齢や状態に関わらずご相談ください


院長からのご挨拶



なぜ当院以外の病院、整体院、鍼灸院で精子数が良くならなかったのか?


精索静脈瘤の手術、サプリメント(亜鉛、コエンザイムQ10など)や漢方で改善しない。

整体院や鍼灸院でほぐして、血流や自律神経を調節しても数値が改善しない。

これらで結果の出ない方は、原因にアプローチできていないからです。

 


精子数を増やす当院独自のアプローチとは?


特殊鍼灸「高麗手指鍼」で生殖器の炎症を改善し、精子を作れる体にしていきます。

精子数を増やす当院のアプローチ

①生殖器の炎症を改善
②循環力を上げて精子を作れる体に
③精原細胞からのケア

体内で必要なものを作る化学反応(生理学)は、栄養素やホルモンを細胞に届けて反応させることが必要

当院では高麗手指鍼で「栄養素・ホルモンを届ける」「細胞を反応させる」「邪魔するものを排除していく」ことで妊娠できる精子を増やしていきます。

 


不妊症に特化した「高麗手指鍼」


手首の近くに「生殖器」のツボがあります。

このツボに鍼で施術することで

・精細胞の炎症を改善
・細胞内に栄養素、ホルモンを運搬
・精子を作る細胞反応

をさせて精子数や運動率を改善できる生殖細胞にしていきます。

他の鍼灸には生殖器に相応するツボはないので、不妊症を含めた内臓症状は高麗手指鍼が得意とする分野です。

 


年齢とともに落ち込む妊娠力


若い時の方が細胞のエネルギーが高いため、妊娠できる可能性が高いです。

高麗手指鍼では、経絡(気)の調整をします。特に妊娠には、男女ともに腎虚(腎気の不足)が影響しています。

腎気は「若さ」「造精能力」のエネルギー源であり、40歳以上で妊娠できる人とできない人の差は「若さのエネルギー」つまり「腎気」の量にあります。

当院では、毎回、腎気を補う「腎の補法」という経絡調整を行い、若さのエネルギーと造精能力を高めます。

 


初回限定キャンペーン


\HPからのご予約に限り/

初回 5,000円(税込)
※2回目以降 6,000円

ご予約時に「HP見た」とお声かけください


 


「お客さまの声」を詳しく見たい方へ





年齢や状態に関わらずご相談ください



さらに詳しく見る

 

PAGE TOP