奇形精子症:奇形精子を減らして正常精子を増やすには

 

動画はコチラをクリック

「奇形精子症」は造精機能障害の1つです。

奇形精子症の
正常形態率が4%未満とは?

正常精子数: 4個
異常精子数:96個

(精子100個中:正常形態率4%)

正常精子は結構少ない

 

どんな症状か?

・精子の形が悪い →奇形精子の受精率が低い

簡易的な検査で奇形精子が多い場合は
精子を染色して形の詳しい検査を行う

奇形精子症は2種類

頭部の奇形 と 尾部の奇形 がある

「頭部の奇形」は特に注意

・頭部に異常のある精子は非常に受精しにくい
・受精できても染色体異常で、ほとんどが無事に育たない

なぜか?

頭部はDNA(遺伝子)が詰まっているから。
頭部の奇形と尾部の奇形では、
妊娠率が大きく変わってくる

原因は?

奇形精子症は、原因不明と言われている

しかし、詳しく検査をすると
精索静脈瘤、逆行性射精、 染色体異常などが
見つかることもある

過度なストレスが奇形精子症を発症する
との報告もされていて、 様々な原因があるようです

治療法は?

奇形精子症は自然妊娠することができないので
できるだけ形が正常な精子を選び出して
顕微授精を行っていく

症状が重度の奇形精子症の場合は 顕微授精を行っても
通常より妊娠する確率が低いとされています

なぜか?

見えない部分に奇形があることも。
全く正常な精子を 見つけることが困難とされているから

ますぎ鍼灸院の方針

精子形成期の内臓を元気にする鍼治療で
元気な精子を育てる。

何をするのか?

高麗手指鍼
手のひらに内臓のツボがあって
特殊な専用の小さい鍼で治療

  

正常形態精子を生み出すには

精子形成期(精子ができるまで)が大事です!

精子ができるまでにダメージを受けると
完成した精子が弱ってしまうことは
簡単にイメージできると思います。

完成した精子の形状は
精子ができるまでの
身体の状態が大事です。

奇形精子症の正常形態精子を増やすために
精子形成期の内臓を元気にする
鍼灸術を行っています。

現在、キャンペーンを行っています。
治療ご希望の方はぜひ覗いてみてください!

キャンペーンはコチラをクリック

関連記事

  1. ますぎ鍼灸院|男性不妊症専門|新宿区神楽坂 即効性

    なぜ高麗手指鍼が男性不妊・EDに効くのか?即効性や持続性は?…

  2. ますぎ鍼灸院|男性不妊症専門|新宿区神楽坂 アルコール

    アルコールと精子の関係の検証 シリーズ①

  3. ますぎ鍼灸院|男性不妊症専門|新宿区神楽坂 経絡

    高麗手指鍼とは

  4. ますぎ鍼灸院|男性不妊症専門|新宿区神楽坂 内臓疾患

    手のツボにお灸を使ってセルフケア(動画複数あり)

  5. ますぎ鍼灸院|男性不妊症専門|新宿区神楽坂 副作用

    高麗手指鍼による男性不妊症・ED治療は痛い?副作用はあるの?…

  6. 2カ月で総精子量が1.81倍の約4億個に

PAGE TOP