高度乏精子症の改善例 324万→9719万

2/27に初来院、週2回の施術、食事や生活習慣の指導を行いました。

最新の精液検査データをいただきました。

精子濃度:81万→2777万(34倍)
総精子数:324万→9719万(30倍)
総運動精子数(総精子数×運動率):108万→5928万(55倍)

総運動精子数とは↓

総運動精子数が1560万以上の場合

総運動精子数が1560万以上の場合、性行為で自然妊娠する可能性があります。しかし、2年間不妊なら人工授精をお薦めしています。

総運動精子数が1560万未満—900万以上の場合

総運動精子数が1560万未満—900万以上の場合、人工授精をお薦めしています。しかし、5回程度行ってもだめなら体外受精・顕微授精もお薦めしています。

総運動精子数が900万未満—500万以上の場合

総運動精子数が900万未満-500万以上の場合、体外受精をお薦めしています。

総運動精子数が500万未満の場合

総運動精子数が500万未満の場合、顕微授精をお薦めしています。

コラム:精液検査の結果はどう見たらよい?不妊治療に影響のある数値より

初来院時は、108万だったので顕微授精しか選択肢がない状態でした。

今回は、5928万なので自然妊娠可能な状態に回復しました。

医師からは「何をしたんですか?」と驚かれていたそうです。

まだ治療途中なので、さらに改善していくと思われます。

関連記事

  1. 症状別:ED(勃起障害)

  2. 【高度乏精子症から自然妊娠】総精子数252万(2020.12…

  3. 妊活中の夫婦仲を良くする「ホメホメワーク」

  4. 【お客様の声】精子数・精子運動率が21倍に向上

  5. マグネシウム洗濯

  6. 【妊活 男性 パンツ】トランクスは危ない

PAGE TOP